シニア世代のための
セレクトショップ

えがお洋品店えがお洋品店

Blog

北欧より… ‐MOHEDA TOFFELN

2019-11-26

みなさん

 

クロッグ

サボ

 

の違いってご存じですか?

 

 

私の中では曖昧で

ふと疑問に思ってしまいました。

 

 

 

実は

両方とも「木靴」という意味で、

木をくりぬいて作った

かかとのない靴のことを表します。

 

 

 

クロッグ「clog」が英語で

サボ「sabot」がフランス語なんです。

 

 

 

 

でも私の中の勝手なイメージでは(現代日本では??)

クロッグが『BIRKENSTOCK』『crocs』などのメーカーのようなサンダルのことで

サボが『木底のサンダル』というイメージを持っていました。

同じなんですね、、、、勉強不足。

サボってフランス語だったんだ…

 

えがお洋品店 MOHEDA

 

サボサンダルって流行が定期的にやってくるのでお客様からも『昔履いてたよ~』なんて声も聞こえてきたり。

 

 

こちらのMOHEDA TOFFELNのサボ。

北欧スウェーデンの

スモーランド州のモヘダという村の工場で

職人が一つ一つ手仕事でつくられています。

 

MOHEDA えがお洋品店

 

(スウェーデンって

IKEAだったり、VOLVOだったり

世界的に良い企業がたくさん生まれていたり、なんだか魅力的ですよね。

旅行で訪れたことのある友人からは

街にいる男性がみんな美男子で目の保養になった、なんて話も聞きました。

一度は行ってみたいです。)

 

MOHEDA

 

えがお洋品店で入荷しているこのラインは

ソールがゴムでできているんです。

 

サボサンダルを履いたことがある方は

木底からくる衝撃だったり、重さだったり、

ちょっと敬遠しちゃう…なんて方もいるかもしれないのですが、

 

MOHEDA えがお洋品店

 

ソールがゴムなので、

軽くて履きやすくて衝撃も和らげてくれます。

 

 

えがお洋品店 MOHEDA

 

ぜひ一度えがお洋品店で試してみてください。

 

履きやすさにハマってほしいです。

 

本日もお待ちしております!

 

 

 

えがお洋品店 土岐

 

 

えがお洋品店

〒170-0002 東京都豊島区巣鴨3-20-14 山下ビル2F
TEL:03-5980-9850 TEL:03-5980-9850

PAGE TOP